アズメリープレゼンツ オリジナルヘルメットペイントサービス

 
<< 壁画の町、DOZZA(ドッツァ) イタリアへ
2017-05-30
、イタリアから電話を... >>

アズメリープレゼンツ オリジナルヘルメットペイントサービス

こんにちは、satokinaです。

昨日に続き、今日はイタリアでの公衆電話の使い方を紹介しますね。
























イタリアの駅などで多く見かける公衆電話。
(でも、イタリアらしく壊れたままになっているものも‥‥)
カードを入れて使うものが主流です。
テレフォンカード(イタリア語では「カルタ・テレフォニカ」)はタバコ屋さんやバール、
郵便局などで購入できます。
カルタ・テレフォニカには市内通話用と国際電話用があるので、購入時には必ず
確認してくださいね。
使用時には角を切り離して使います。








公衆電話の使い方は日本と同じ。
受話器を取り、カードを入れてかけたい電話番号をプッシュしてください。

※イタリアでは、市内電話の場合でも市外局番を忘れずにプッシュしてくださいね。
ミラノの市外局番 02
ローマの市外局番 06
フィレンツェの市外局番 055
ヴェネツィアの市外局番 041



★★ 今日のイタリア語 N0.11 ★★

Sono ○○.  ソノ ○○ = 私(僕)は○○です。

自分の名前を言う時に使います。

では、また明日~!



ランキングに参加中です。
気に入ってもらえたらクリックお願いします!
人気ブログランキングへ


■Sol Levante Tour■
「イタリアに個人旅行で行きたいけど、言葉や治安が心配‥」という人が
安全・快適に個人旅行ができるよう、送迎、貸切タクシー、各種チケット
代行予約サービスなどでサポートしています。
お気軽にお問い合わせください。

www.sollevantetour.com
■ [PR]
by satokina | 2008-04-17 16:26 | イタリア基本情報
<< 壁画の町、DOZZA(ドッツァ) イタリアへ、イタリアから電話を... >>


{yahoojp} {italiatour.exblog.jp} nt07-myp01-wl-517